湖上の冒険!バックウォーターツアー

2020 年からの風穴の里の目の前にある安曇3 ダムの一つ、水殿ダム湖を利用して新しいアクティビティーができるようになりました。
その名も
湖上の冒険!バックウォーターツアー」。
アクティビティーは二つ。サーフボードの上に立ち上がり、長いパドルで漕ぎ進むSUP(スタンドアップパドル)の1 日のツアーと大きなラフトボートにのって湖上のお散歩に出かけるラフトツーリングの半日コースです。

SUP
SUP
ラフトボード
ラフトボード

人気のダム湖ツアーへ SUPは中学生から ラフトボードは幼児から参加OK!

事前予約制のため、まずツアーを主催しているリトルピークスのHP から予約を入れます。SUP ツアーは中学生以上ラフトボートツアーは幼稚園以上が参加できます。小さなお子様連れの家族でのんびりダムを散策するのであれば、ラフトボートが良いかもしれませんね。今回は、よりアグレッシブに楽しめるSUP ツアーの方を予約しました。
すでに人気のツアーのため週末中心に予約でいっぱいのようです。

持ち物

・水着または濡れてもいい恰好
ただし綿製品は冷たい水をキープしてしまうので避けた方が良さそうです。上にウェットスーツを着るので、裾の長い短パンタイプはおすすめしません。ラッシュガードや冬用の化学繊維アンダーシャツがあれば、さらに保温性がアップするようです。
・コンタクトの方は流さないようにゴーグルがあれば安心。眼鏡が必要な方はお持ちなら眼鏡バンドを持参。
・飲み物

持ち物

【持ち物(リトルピークスのHP より)】
ウェットスーツ、ヘルメット、ライフジャケット、シューズ、SUP 一式レンタルはツアー代に含まれているので、特段新たに何かを準備する必要はありません。

集合場所

・SUP ツアー 10:00 風穴の里駐車場
・ラフトツアー 午前ツアー9:30/午後ツアー 13:30 風穴の里駐車場
時間は日によって少し前倒しになったりするので、詳細は申し込み時に確認

ガイドによる丁寧なレクチャーがあるので、初心者でも安心! 

では、ツアースタートです。
まずは風穴の里のすぐ近くの水殿ダム湖の入り口でツアーの説明、着替え、SUP のレクチャーを受けました。初心者でも一から全て優しく教えてくれるので安心です。この駐車スペースの近くにトイレもありました。

ガイドの方が防水カメラ持参でツアー中の写真を撮ってくださるので、ダム湖に水没させるのが心配なので携帯やカメラ、貴重品は置いていきました。SUP ツアーの場合、プラス500 円で風穴の里の手作り弁当を注文頂けます。お弁当と水筒、必要なものはガイドの防水バックに入れてもらえるので、参加者は何も手に持ちません。

いよいよ入水です!!
あいにく小雨の天気で気温も20 度ほどで肌寒い感じでしたが、ウェットスーツが暖かく、水に入っても寒さは感じませんでした。化学繊維のアンダーウェアのおかげかもしれません。

SUPツアーの様子



SUP の乗り方や漕ぎ方などのレクチャーを受けます。
バランスが大事ですね。みんな何度か水に落ちるのでそこは覚悟してください(笑)
ただ、落ちてもライフジャケットがあるし、ガイドの方が近くにいるので安心です。

SUPレクチャー

バックウォーターツアーの特徴


SUP 初めてのメンバーもいたのですが、参加したメンバーはみんなアウトドア好きというのもあり、すぐに慣れて自在に動き回れるようなりました。

SUPツアーの様子


筆者はこれまでにSUPを経験したことがありますが、この水殿ダムでのバックウォーターツアーの特徴を述べると…。

1.冒険感がすごい!

ツアーでしかダム湖に入れないため、ダム湖に浮かぶのは我々だけ。そして周辺は手付かずの自然のため、まるでおとぎの国の世界を探検しているような感覚になります。この冒険感はほかでは味わえない特別な体験だと思います。

SUPの冒険感がすごい

2.誰でも気軽に楽しめる!

SUP、ラフトボートというと、初めての方だと少し躊躇する方もいらっしゃると思いますが、そこは心配しなくて良いと思います。ガイドの方が丁寧に教えてくれるのと、安全面にとても配慮しているので、安心して楽しむことができます。ライフジャケットがあるので、泳げない人でも水が怖くなければ楽しむことができます。またSUP は少し怖いということであれば、ラフトボードであれば、さらに安心してお子様連れでも楽しむことができると思います。

※ご注意 現在運行を許可された団体のみによって催行されております。個人による湖面への立ち入りはできません。

誰でも気軽に楽しめるSUP

湖上でアクティブ&ゆったり過ごす

ツアーに戻ります。
お昼はダム湖の奥にある沢の近くで食べます。聞こえるのは、沢の音と木々が風に揺れる音と我々の声だけ。運動もしているのでお腹が空いているのですが、風穴の里のお弁当で十分満たされます。
午後からは一旦風穴の里付近まで戻って、また別の場所に漕いで行きます。途中には滝や島もあり、滝に打たれたり、島に上陸したりして遊びます。また時間があれば、ガイドからSUP を使った綱引きやレースなどの提案があり、参加者皆で楽しむことができます。

SUPツアーの様子
SUPツアーの様子


時間に余裕があるので、急がなくても大丈夫。途中でSUP の上で寝たり、ゆっくりダム湖を楽しみながら漕いでいきます。

湖上でお昼寝
湖上でお昼寝
SUP 綱引きの様子
SUP 綱引きの様子

充実感たっぷりでゴール。また参加したい!みんなで楽しめるバックウォーターツアー

最後は旧国道158 号や旧道がダム湖に沈む場所を見学できたりします。その場所からスタート地点まではリトルピークスの車で戻ります。この時点で15 時頃です。
充実感に満たされ、また来てツアーに参加したいなと思うことでしょう。たっぷり運動した後は、お腹も空いています。風穴の里もまだ空いている時間なので、お腹も満たすことができますね。

以上、風穴の里からスタートできる「湖上の冒険!バックウォーターツアー」のご紹介でした。
ぜひ、ご家族でもお仲間と一緒に参加してみて下さい。

※ご注意 現在運行を許可された団体のみによって催行されております。個人による湖面への立ち入りはできません。

フォローはお気軽にどうぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です